MENU

全国統一高校生テストを
受けるなら早稲田塾へ!

このテストには
学力を伸ばすヒントがあります。

東進が実施する、全国1,000カ所以上の会場で行われる「全国統一高校生テスト」が早稲田塾でも無料で受験可能です。このテストでは、自分の弱点や、やるべき課題が明確になり、学力を伸ばすヒントが得られます。さらには、まだ見ぬ全国のライバルたちと出会い、共に切磋琢磨し志望校合格とその先の志の実現に向けた第一歩となることを願っています。皆さんの成長は、多くの課題を抱える日本を元気にする原動力となるはずです。

  • 【 日程 】 10月28日()
  • 【実施会場】 早稲田塾 全校舎
  • 【 対象 】 高3生・高2生・高1生・高0生
5分で分かるAO入試  
合格率3ばい グラフ

大学入試が激変する今、第一志望現役合格のポイントは、AO・推薦入試と一般入試、両方のチャンスを生かすこと。

早稲田塾で AO・推薦入試+一般入試の両方に挑戦した受験生は、一般入試だけに挑戦していた全国の受験生に比べ、早・慶・上智の合格率が3倍以上高いという実績が出ています。※

その秘密は、早稲田塾で育まれる強い気持ちと、高い学力。

早稲田塾生は、AO・推薦入試対策を通して、自分の目標を明確にし、現役合格に対する高いモチベーションを育みます。また、大学入学後も見据えた万全の志望校対策で、学力も大きく向上。

受験生の夢を見つけ、一般入試でも AO・推薦入試でも合格できる実力と、夢を叶える力を育むのが早稲田塾です。

※2017 年度入試結果において早稲田塾生は、AO・推薦入試一般入試で、早慶上智の合格率は 60.0%。
早・慶・上智の一般入試における受験生全体の合格率は 19.0%。

早稲田塾生は学力指導×人間力指導で一般、AO・推薦どちらのチャンスも使える!

AO推薦合格体験記

早稲田塾で自分の強みと将来の夢を発見 映画好きを極めて、日藝合格!

早稲田塾に入学する以前は、僕は学校になじめず、勉強も得意ではありませんでした。そんなとき、親のすすめで知ったのが早稲田塾。AO入試に強いということだったので、自分にも望みがあると思ったんです。

入学後すぐに受講した「AO・推薦入試特別指導」は、僕にとってはちょっとした“修行”でしたね。部活に入っていたわけでもなく、運動も勉強もとりたてて得意ではない自分に向き合ったところで、どう強みを掘り下げていけばいいのだろう?と、本気で悩みました。

そんな試行錯誤の中で見つけた強みが、「映画が好き」ということ。掘り下げていくうちに、映画の評論や脚本を書いてみたいと思うようになったんです。改めて自分を見つめ直し、夢を発見できたのは早稲田塾での学びがあったからこそ。

また、今まであまり学校になじめなかったのですが早稲田塾での沢山の出会いによって、「世の中いろいろな人がいるんだな」と思えるように。将来は子供から大人まで、世代を超えて愛される映画作品に携わるよう頑張ります。

誰にも負けない好きなものがある。トイレ好きを極めて、筑波合格。

武藤駿介くん
合格大学
筑波大学 人文・文化学群
出身高校
東京都市大学付属高校
好きなものは「トイレ」。早稲田塾の進路発見指導でトイレ好きを学問に昇華し、評定平均3.1から筑波合格!
進学先
筑波大学 人文・文化学群
入試方式:AO(AC入試)
1次試験:
出願書類(志願理由書、自己推薦書
自己推薦所の根拠となる資料等)
2次試験:
面接試験
AO・推薦入試で活用したテーマ
「排泄文化の文化人類学」の研究
激変ポイント
Before
After
成績も高い方ではなく、国立は絶対に無理だと思っていた…
「トイレ好き」が将来の目標へ。強みにまで昇華し、憧れの筑波に合格
将来の目標
「最高のトイレ」を作りたい!

国際性に自信がある。留学経験+論文力で、早稲田合格。

楢崎美紅さん
合格大学
早稲田大学 政治経済学部
出身高校
立教女学院高校
チーム戦で鍛える論文の講座で文章力を鍛え、留学経験を活かして早稲田合格!
進学先
早稲田大学 政治経済学部
入試方式:AO(グローバル入試)
出願書類(活動記録報告書、英語能力試験のスコア等)
1次試験:論文審査
2次試験:面接
AO・推薦入試で活用したテーマ)
1年間のアメリカ留学経験
激変ポイント
Before
After
そもそも論文というものが分からず作文になってしまっていた。
論文系講座でアカデミックな文章を書けるようになり、論文審査も突破!さらにはチーム戦の授業で勉強もメンタルも鍛えられた。
将来の目標
地域創生やコミュニティ開発をしたい。

部活をとにかく頑張っている。テニス部キャプテンをやりきって千葉大合格!

町田明日香さん
合格大学
千葉大学 教育学部
出身高校
千葉県立小金高校
テニス部キャプテン・文化祭委員の経験を活かして千葉大合格!東進講座英語特訓道場で英語力もアップ。センター3教科でも国立にチャンスあり!
進学先
千葉大学 教育学部
入試方式:公募制推薦
①出願書類(志望理由・活動履歴書)
②専門適性検査(教員としての適性を見る試験)
③面接
④センター(3教科3科目で6割以上)
AO・推薦入試で活用したテーマ
リーダーとそのフォロワーの育成について
激変ポイント
Before
After
丸覚えで勉強していたため学校の成績は取れても模試が苦手で、高2秋のセンター試験本番レベル模試の英語は2割台。人前で話すのは苦手で、すぐに言葉をまとめることができなかった。
「英語特訓道場」「東進講座」を通0を活用できるようになり、センター当日は英語8割5分、3科目で8割以上獲得。AO・推薦入試特別講座などの講座を通して、当日の想定外の質問にも堂々と答えられる力をつけた。
将来の目標
ひとりひとりの夢をサポートできる先生になる!

これから、将来の夢を見つけたい。ジーンズ好きから、将来の夢を発見、慶應合格。

横田愛理さん
合格大学
慶應義塾大学 法学部・
環境情報学部
出身高校
湘南工科大学附属高校
入学時は「なんとなく慶應」。ファッションに興味があることから早稲田塾の指導で目標を発見、慶應法学部と環境情報学部にダブル合格!
進学先
慶應義塾大学 法学部
入試方式:AO(FIT入試)
1次試験:出願書類(志望理由書、自己推薦書等)
2次試験:論述試験、グループ討論
AO・推薦入試で活用したテーマ
藍染のジーンズの研究
激変ポイント
Before
After
具体的な目標がない・・・
慶應法学部・田村教授のNegotiation and Leadership Program未来発見プログラム)に参加して法学部に興味を持った。さらにAO・推薦入試特別指導で、なんとなく持っていた服への興味が著作権・意匠権を研究したいという思いへ進化!
将来の目標
著作権や意匠権の研究に携わりたい。

一般入試
AO・推薦入試
時期
高3 1-3月
高3 8月-3月
選考方法
学力試験
書類選考・面接試験・小論文・グループディスカッションなど(一部で学力試験あり)
合否の決定
学力試験の点数のみで決まる
人間力・自己表現力・文章表現力・基礎学力などの総合力で決まる
受験者
現役生・浪人生
ほぼ現役生
難関私立大の合格者数
定員絞り込みにより減少傾向
入試改革により増加傾向
国立の定員
減少傾向
増加傾向

AO・推薦入試で求められる力

これらの力が総合的に見られる!人間力・自己表現力・文章表現力・基礎学力

選考方法

下線が引いてある部分を押すと詳細をご覧になれます。

提出書類、面接、小論文、学力試験
大学・学部によって条件が異なる。例えば、慶應義塾大学SFCや中央大学法学部などでは評定平均を問わない。

圧倒的な合格を生む4つのポイント

進路発見指導!

No.1ならではの膨大な先輩データに基づくノウハウがある!

早稲田塾は、AO・推薦入試合格実績No.1。20年以上にわたってAO・推薦入試で合格した国内・海外937校の先輩15,794名のポートフォリオデータがあります。その膨大なデータから、合格者のトータルな状況や成功要因を分析、客観指標に基づいた指導が合格に繋がります。

スタッフ・講師・担任助手がチームを組んだトータルサポート

偏差値ではなく、やりたいことから行きたい大学を見つける「進路発見指導」が、塾生のモチベーションに火をつけます。
そのため早稲田塾では、塾生を中心にスタッフや講師がチームを組んでトータルサポート。
社会経験の乏しい学生のみによる指導や、一人のカリスマ講師の表層的な成功体験を頼りにした偏った指導は行いません。

本物に出会い本物で鍛える「未来発見プログラム」

各分野の第一線で活躍されている大学教授や有識者の方を講師に招き、テーマを多面的に深める「未来発見プログラム」も早稲田塾ならでは。
知識や表現力を身につけるだけではなく、自らが体感した経験値をもとにした真の進路発見が合格に繋がっています。

早稲田塾の経験を今も活かす社会人先輩

早稲田塾と東工大の広瀬茂男名誉教授による、「スーパーロボティクスプログラム(SRP)」に参加し、たくさんの刺激を受けました。チームでロボットを製作し、コンテストで1位に。SRPで明確になったのが、「ハードとソフトが融合したものづくりをしたい」という夢。面接試験では思いのたけを精一杯訴えて、AOで慶應義塾大学理工学部に合格!
今は、キヤノン株式会社で、電気系のエンジニアとして、工場の生産ラインのシステムづくりをしています。今まさに、やりたいことを仕事でやれているんです。しかも、関わったシステムから製品が生み出されて、それがお店に並ぶ。これは、メーカーに勤める人間の一番の醍醐味です。

小論文・面接対策

一生モノの文章力が身につく!

マスコミ人養成の手法から生まれた、独自の論文力開発養成カリキュラム「論文作法」や、「慶應義塾小論文」などの大学・学系別の論文指導を高1・2生から受講可能。
早稲田塾生の文章力は、圧倒的に違います。

大学・学部別の直前対策がある!

AO・推薦入試は、面接の形式や小論文の傾向など、大学・学部・方式によって大きく違うもの。そのため、入試直前期には、日常の対策の総仕上げとして、60種類近く※の大学・学部別対策を実施。塾生の現役合格へここまでこだわるのが、早稲田塾です。
※昨年度59種類実施

表現力を磨くワークショップがある!

企業研修のプロトレーナーによる「表現力開発養成講座」を行っている唯一の塾。自らの殻を破り、人と関わる力を鍛えることで、自己を表現し共感を生む力が身につきます

早稲田塾の経験を今も活かす社会人先輩

日本の伝統を受け継ぐ職人と共に、レザー製品の企画・デザインを行う会社をSFC在学時の20歳の時に設立しました。
デザインの意図、特性などを伝える資料や事業計画書などでは、「文章」が会社の方向性を大きく左右します。
この「文章力」の必要性を感じたきっかけが、早稲田塾の「論文作法(ろんぶんさっぽう)」でした。書く、読む、批評する、議論する、もう一度書く…というプロセスを通じて、何が一番言いたいことなのか、主張を表すうえで最適な言葉は何かを考えつづけました。講師の言葉、「文章を書くことのできる、10%の人間が生き残る」―この言葉の重みをいま、実感しています。

充実の英語4技能対策

4技能をトータルで鍛える「英語特訓道場」

米国Time社が認めるDojo「英語特訓道場」では、同時通訳者養成にも活用されている本質的な英語習得法を採用。「聴く・読む・話す・書く」4技能が飛躍的に向上します。

バリエーション豊かな「英語資格準備講座」

AO・推薦入試において必須の、TOEFL・TOEIC・TEAP・英検などの資格・検定試験対策も万全。英語でのディスカッションやネイティブ講師を交えた授業で4技能を鍛え、早期の語学資格取得を目指します。

最先端AIでいつでもトレーニング「英語4技能講座」

最新のAIと、ネイティブとの会話でスピーキング力・ライティング力を飛躍的に伸ばせる東進講座「英語4技能講座」が新登場。今まで難しかった「一人でスピーキング・ライティングのトレーニング」がいつでもどこでも可能!

学力指導

「現役合格」一筋39年

早稲田塾は、1979年の開塾以来、徹底して「現役合格」一筋。時間が限られている現役生が第一志望現役合格するためのノウハウを徹底して実践しています。AO・推薦入試対策はもちろん、一般入試に向けた出願面接など、現役合格に必要なことは全てサポート。AO・推薦入試も一般入試もどちらも活用できる「人財」を育成することで、第一志望現役合格のチャンスを倍増させます。

日常から伴走する、担当指導

早稲田塾では、あなたの進路発見や第一志望現役合格を、プロの伴走者であるケア・スタッフと、年齢の近い、身近な存在として大学生・大学院生の担任助手がチームになってあなたをサポート。
進路指導や、模試を活用した学力指導、定期テストの相談など、一人ひとりを徹底してサポートする担任システムがあります。

東大現役合格No.1<br>東進グループの徹底した学力向上システム

東大・京大をはじめとする、難関国公立のAO・推薦で課されるセンター試験や、二次試験の小論文や面接などで必要な教養のベースとなる基礎学力を、東大現役合格実績No.1の東進講座や東進模試を活用して徹底対策。合格のチャンスを広げます。

「人間力」も「学力」も、確かな知識にもとづかなくては、高められるものではありません。早稲田塾では、日本一の東大現役合格実績を生み出した、実力講師陣の授業「東進講座」を用意しました。ここで得た知識を、他の講座で実践することで、絶大な相乗効果を発揮します。基礎レベルから最難関大レベルまで、質の高い豊富なラインナップで、あなたにピッタリの講座を選ぶことができます。また、2ヶ月に1回の「センター試験本番レベル模試」など、東進模試も活用して学力向上が可能。
「早稲田塾」×「東進」最強タッグのカリキュラムで第一志望大学現役合格を勝ち取ろう!

グローバル化やAIの進化の中で、社会で求められる力が変わっています。

AO・推薦入試で問われるのは、大学生になるための相応の学力はもちろん、表現力、文章力、創造力、コミュニケーション能力などの「本質的な力」

実は社会へ出たときに誰もが求められるものばかり。

社会で活躍する人財を大学入試を通して育成するため、AO・推薦入試が増加しています。

難関私大の一般入試合格者の削減

9大学合計、2年間で16.8%減(23,450名の削減)
2018年 2017年 2018年
-2017年
2018年
÷2017年
2018年
-2016年
2018年
÷2016年
早稲田大学
14,085 15,840 -1,755 88.9% -3,456 80.3%
慶應義塾大学
8,191 7,968 223 102.8% -239 97.2%
上智大学
4,422 4,845 -423 91.3% -754 85.4%
明治大学
20,333 22,589 -2,256 90.0% -3,441 75.9%
青山学院大学
6,708 7,722 -1,014 86.9% -2,125 75.9%
関西学院大学
9,081 11,545 -2,464 78.7% -3,449 72.5%
関西大学
15,477 17,567 -2,090 88.1% -2,494 86.1%
同志社大学
13,350 13,765 -415 97.0% -1,286 91.2%
立命館大学
24,230 27,282 -3,052 88.8% -6,206 79.6%
9大学合計
15,877 29,123 -3,246 89.7% -23,450 83.2%
(2018年3月11日現在、条件比較)
※補欠・同志社大のセンター利用を除く、東進本部調べ

定員数削減の中でもAO・推薦は増えている!

早慶上智AO・推薦入試合格者数の推移

国公立大学 AO・推薦入試定員数の推移

年度 AO 推薦 合計
2015 3,387人 18,999人 22,386人
2016 3,529人 19,126人 22,655人
2017 4,270人 19,261人 23,531人
2018 4,791人 19,506人 24,297人

早稲田塾ってどんなところ?

カリキュラムだけじゃない!
充実した設備で結果に導く学習環境

早稲田塾の環境設定のテーマは、「第二の家」。居心地よく長時間勉強できる、“理想の家”を追求。リラックスしながら集中して、長時間学ぶことができます。また、早稲田塾はフリーパスシステム。塾生証があれば、全校舎の利用が可能です。

実施中のイベント

AO・推薦入試説明会や、早稲田塾を体験できる
イベントなど。お気軽にご参加ください。

AO・推薦入試 1日体験授業 AO・推薦入試説明会
無料個別相談 地方生・帰国生の方へ無料個別相談受付中!

Q&A

よくいただく質問と回答をご紹介します

Q
「進路発見指導」とはどのような指導ですか?
A
早稲田塾の志望校選びは、職業観に基づいた明確な目的意識を見つけることからスタートします。
将来の夢や目標を叶えるために大学へ進み、社会のあらゆる分野で活躍できる人財になってほしい。
早稲田塾が目指す現役合格のテーマの実践が、早稲田塾の「進路発見指導」です
Q
部活動などとの両立は可能ですか?
A
もちろん可能です。塾生の半分以上は部活動に所属しています。
部活生を応援する、19:00台、20:00台開始の授業も多く設定されています。
多忙な部活生こそ、短時間で最大限効率よく学習するコツが必要です。是非ご相談ください。
Q
授業形態について教えてください
A
早稲田塾の平常授業には、「英語特訓道場」、「特別指導(AO・推薦入試特別講座)」「東進講座」の形態があります。
いずれも併用受講が可能です。