ワセダネ 早稲田塾からのホットな情報を発信するブログ

全校からのお知らせレポート

NYメディア&アート特別研修4日目!


NYメディア&アート特別研修4日目!
本日はグループAの皆さんの記事です!

本日のスケジュールは、朝から晩までぎっしり!!

今日は、
★ミレニアムプロミス訪問
★コロンビア大学にてランチ&学生インタビュー
★国連日本代表部訪問
★国連本部ツアー
★ブロードウェイミュージカル

でした!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


本日はまず、ミレニアムプロミスを訪問しました。 
彼らのプレゼンテーションが終わるやいなや、塾生からは
「途上国の人はそのことを本当に幸せに感じているのか」
「学校で出来るSDGs活動は何か」
など、様々な質問が飛び交いました。

中には「そもそもなぜ教育が必要なのですか?環境整備などの方が先にすべきではないか?」というような鋭い質問もありました。

それぞれが個人の視点から質問をし、自分の知識を深めることが出来、とても充実した時間でした。

コロンビア大学では、実際に学生に突撃インタビューをしました。
一人ひとりが、自分自身の研究テーマについてや、その時にコロンビア大生に聞きたいことを質問しました。 
初めはなかなか話しかけられずおどおどしていましたが、勇気を出して話しかけると親切に答えてくださりました。そのおかげで緊張がほぐれて、どんどん積極的に質問をすることができました。 
中には10人を超える生徒に質問した人もいました!
また、質問のみでなく日常会話を楽しむ生徒もいました! 

次に国際連合日本支部とニューヨークの本部に行きました。 
私たちの住む日本という国が、他の国々とどう関わっているのかを実際に働いている方から直接聞くことが出来ました。 
世界からの目線で今の情勢を見つめ直す、大変貴重な体験となりました。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

付け加えますと、ミレニアムプロミスは、SDGs達成を目標として作られたNPO法人です。

教育担当者の方から話を伺いました。

私たちが身の回りでできることがまだまだあると感じさせられました。

会が終了してからも、塾生からの質問が止まりません! 塾でもSDGsについて考えているからこそ、どんどん気になることが出てきます。

コロンビア大学では、ランチ&学生インタビュー! グループAの皆さんが書いている通り、緊張もあったようですが、短い時間で自分の考えていることを学生の方々にも聞くことができ、とても良い経験になりました。 中には、自分が想定していた反応が返ってこなくてびっくりした、と話している塾生もいました。想定外だからこそ、新たな発見を得ることができて、最高によかったですね!大きな収穫です。

国連日本代表支部では、日本の取り組みや普段外交官の方がされていることを伺いました。 また、SDGsに関するお話も伺い、国連訪問前にできることはなんだろうか、と考えさせられました。

国連の3つの柱は、平和と安全、経済成長、人権。 国連本部のツアーの最初に目にしたのは、日本が寄贈した鐘。 世界各国のコインを溶かして作った鐘です。 世界を一つに、という思いが込められています。

国連本部の中も、アート作品がたくさんあり、 その一つひとつに平和や人権尊重の思いが込められていました。

国連総会会場も見学しました。 ほかの会議場では、実際に会議が終わったばかりの会場の様子を見せていただくことができました。

そして、夜にはブロードウェイ! 今回の作品はThe Promという作品。 歌・ダンスに感動し、涙した塾生も多くいました。 終了時には、全員でスタンディングオベーション! あっという間の1日でした。 NYにいるのも、あと2日。 明日はNYU(ニューヨーク大学)に行きます!

投稿者:小野晶子、グループA

校舎一覧

最高の学習環境を君に。

校舎一覧

資料請求 個別相談 一日体験授業
現在使用しているテンプレートファイル:single.php