ワセダネ 早稲田塾からのホットな情報を発信するブログ

吉祥寺校レポート

ICU高校生のためポートフォリオ攻略セミナーを開催しました!


みなさんこんにちは!吉祥寺校担任助手の渡邉龍之介(国際基督教大学高等学校卒・国際基督教大学教養学部アーツサイエンス学科一年)です!

早稲田塾吉祥寺校では先日よりICU高校応援企画を行っております。第一弾では受験までのこれからの流れを確認する現役合格ミーティングを開催しましたが、昨日はそれに引き続きICU高校生のためのポートフォリオ攻略セミナーを行いました!ここでは昨日忙しくて参加できなかったよという方と、昨日もいたけど改めて確認したいよという方に向けて昨日のセミナーの内容を簡潔にまとめて紹介していきたいと思います!

まず、そもそもポートフォリオって何?という感じの人もいると思いますが、簡単にいうとこれまでの自分の経験や活動、気付きや学習を可視化したもののことです。自由記述とか任意提出書類などもこれに含まれます。よく知られているものとして慶應大学総合政策学部・環境情報学部がありますが、他の大学でもより重要視されるようになっています。特に、現高校二年生の代からはAO推薦入試のみならず、一般入試でも合否を分ける大事な要素となってきますので、日ごろから綿密に準備をしていかなければなりません。自己分析をして深めたポートフォリオは受験に必要不可欠なものなっていますが、実はこれ、受験だけで終わるのではなく二つの点において一生ものになります!

①人に伝える力がつく

 ポートフォリオを作るということはこれまでの自分を言葉はもちろん、図や写真、グラフを用いながら伝えるということです。多くの人に見られて改善していくうちに、自然と人に説明する能力がつきます。人に説明する力が受験以降も大きな武器になりうるのは言うまでもないことですよね。

②自分を客観視できるようになる

 提出するポートフォリオは大学、教授に向けた自分の売り込み、いわゆるブランディングといえます。魅力を感じない商品をみなさんは買おうとおもいませんよね?それと同じで大学は魅力的に思う生徒を欲しいため、ポートフォリオでは自分を最大限に魅力的に見せなければなりせん。作成をする過程で、自分がどうしたら魅力的に映るか、他者の視点から自分を見つめることができるようになります。

ポートフォリオ作成を通して得られるものは他にも多くありますが、最高のポートフォリオは合否にも、みなさんの今後の人生にも変化を与えます。準備は早すぎることはありません、がんばりましょう!

早稲田塾吉祥寺校ではツイッターやフェイスブックなどのSNSを通して日々の校舎の様子や授業、受験に関する情報を発信しています!ぜひご覧ください!

また、まだ塾生でない方も無料で参加できる特別公開授業等の御用意もしていますので、気軽に校舎までご連絡ください!

TEL 0120-531-205 FAX 0422-40-0066

ポートフォリオや新入試について説明を聞きたい方はコチラ
個別相談希望の方はコチラ

投稿者:

校舎一覧

最高の学習環境を君に。

校舎一覧

資料請求 個別相談 一日体験授業
現在使用しているテンプレートファイル:single.php