ワセダネ 早稲田塾からのホットな情報を発信するブログ

四谷校レポート

私の志望理由~歌津琉花~


みなさん、こんにちは!

四谷校担任助手の歌津琉花です。(川村高校卒 津田塾大学学芸学部国際関係学科2年)

今日はみなさんに、私の志望理由と、どのように早稲田塾を活用して大学で学びたいことを見つけたか紹介します!

私が津田塾大学を選んだ理由は、all-round womenという日本人として初めて、海外留学をした津田梅子先生の教育理念をもとにした、社会で活躍する女性を育てるということに魅力を感じたからです。

卒業生として有名なのは、DeNAの代表取締役の南場智子さんなど、社会で活躍している女性を多く輩出しています。

また、少人数の授業が大半をしめており一年生から始まるゼミナール週4回ある英語の授業、週2回第二言語を学べるということにも大学を選んだひとつの理由です。

志望理由は、未来発見プログラム『ソーシャルアントレプレナープログラム』に参加したことがきっかけに多文化共生社会の実現にはどのようなアプローチがあるのかという題材で最終プレゼンをしました。この未来発見プログラムを通じて、お互いの文化を知るためにはお互いの歴史を学ぶ必要があるということを強く感じるようになりました。また、日本に残る在日コリアンの歴史や人権問題についても関心を持ちました。

このことがきっかけとなり、大学では英語と韓国語を学ぶことが出来て、かつ歴史認識問題や移民や難民問題を学べる大学を選びました。

 3年生からは日本研究のゼミナールに入り、高校時代から学びたいと思っていた在日コリアンの人権問題について学んでいきます!

自分が学びたいことを高校生のうちから、ある程度決まってから大学に入学すると本当に楽しく充実した大学生活を送ることができます。

みなさんも、大いに早稲田塾を活用して自分だけの志望理由を見つけてみてください。

投稿者:歌津琉花

校舎一覧

最高の学習環境を君に。

校舎一覧

資料請求 個別相談 一日体験授業
現在使用しているテンプレートファイル:single.php