ワセダネ 早稲田塾からのホットな情報を発信するブログ

横浜校レポート

二次対策 面接編!


皆さんこんにちは、早稲田塾横浜校担任助手 佐藤愛(上智大学総合グローバル学部1年、横浜国際高校卒、早稲田塾41期)です。

今回は面接対策についてご紹介します!

既にAO・推薦入試の二次試験で面接を受けた方や、受験に向けて面接対策をしている高校3年生も多いのではないでしょうか。

そこで今回は面接のポイント3つお伝えします!

受験間近の高校3年生だけでなく、1年後・2年後に受験を迎える高校2・1年生も必見ですよ!

まず一つ目は、志望理由書や自己推薦書など、大学への提出書類の内容をしっかり押さえるということです。面接は、自分の書いた書類をもとに行われます。面接試験を突破するために、重要なこととなります!ここでの注意点として、内容を丸暗記するのではなく自分の言葉言えるように練習しましょう!

二つ目は、大学への提出書類の内容を掘り下げ、どんな質問をされるかを予想し、それに対する答えをつくるということです。面接官の立場となって予め質問を予想することで、相手=面接官が「何を聞きたいのか」を考えることができます。また、それに対する答えを考えることによって書類の内容が深まります。自問自答を繰り返しましょう。

三つ目は、面接官の質問に対して簡潔に答え、具体的な内容を述べるということです。まず問いに対する答え、次にその理由や内容…という順で述べていきましょう。理由や内容を先に話してしまうと、質問に対する答えが薄れてしまいます。質問に簡潔に答えるように心がけましょう。

上記の事を意識して、面接に挑みましょう!

頑張れ受験生!

この機会に早稲田塾に興味を持った方は→こちら

投稿者:佐藤愛

校舎一覧

最高の学習環境を君に。

校舎一覧

現在使用しているテンプレートファイル:single.php