早稲田塾

カリキュラム

最先端科学プログラム

最先端科学プログラムとは

「将来、ノーベル賞を取れるような研究者になりたい」
研究に、国境や年齢制限はありません。科学の勝負は全世界が前提。新しい発見やアイデアを考えることについては、世界に名をはせる科学者もあなたも、同じ土俵に立っており、立場は対等なのです。高校生だから出来ないという制約は一切ありません。最前線の生命科学は、まだわからないことばかり、チャンスは目の前にあります。
初めの一歩は、この5カ月。科学誌natureを読んで世界の研究を学び、自らの研究テーマを決め、調査・探求し、発表する準備をします。そして舞台は夏休み、山形県で開催される高校生バイオサミットに参加します。 世界へ飛びたつための扉として、ぜひ挑戦したいという皆さんを応援します。

冨田勝

冨田勝(とみたまさる)

慶應大学工学部卒業後、米カーネギーメロン大学に留学し、博士号(Ph.D)を取得。指導教官はHerb Simon 教授(ノーベル経済学賞)。その後、レーガン大統領より米国立科学財団大統領奨励賞、江崎玲於奈博士(ノーベル物理学賞)より日本IBM 科学賞をそれぞれ受賞。その後も科学技術政策担当大臣賞(2004)、文部科学大臣表彰科学技術賞(2007)、国際メタボローム学会功労賞(2009)などを受賞。2006年より、大学研究室と塾との共同研究の先鞭をつけた「 スーパー バイオサイエンス プログラム」を開講。2013年、人財育成に立脚した研究ラボ「最先端科学プログラム」を開講している。

◎取得学位:医学博士(分子生物学)、工学博士(電気工学)、Ph.D(情報科学)

最先端科学プログラム

対象 高1・2・3生
※極めて優秀な場合は、中学生も可。
※全プログラム日程に参加できること。
※受講や活動における映像および写真を、早稲田塾の広報物に使用できること。
定員 20名程度(予定)
開講場所 早稲田塾 藤沢校・新宿校
開講期間

2018.3/4(日)~8/2(木)
この期間の日曜日に特別カリキュラム実施
◇7/30(月)~8/2(木)高校生バイオサミットに参加(山形県鶴岡市)

受講料(特別指導費) 塾生の場合
¥194,400(税込)
一般生の場合
¥427,600(税込)
※特別講義を担当する教授や講師が指定する課題図書を、購入していただく場合があります。
※合宿地までの乗車券は別途購入となります。詳細はプログラム内で案内いたします。

参加方法 ※受付は終了しました

選抜方法 ① 2/3(土)19:00 塾生先行エントリー受付開始(塾生サイト「マイページ」にて)
② 2/23(金)志望理由書 郵送締切【当日消印有効】「志望理由書」をダウンロードし、ご記入の上郵送してください。
③ 2/27(火)合格発表
・志望理由書提出順に審査が行われます。
・定員に達し次第募集を締め切ります。
☆一般生の方は各校舎までお問合せください。
スケジュール等、プログラム詳細はこちら

お問合せ

お近くの校舎までお問合せください